目指せ快適生活

おすすめ快適アイテムから心の持ちようまで。日々ストレスなく快適に過ごしたい方、必見。

*

「卵」のヒミツを垣間見てしまった(2)。

      2011/08/10

あなたは「卵かけごはん」はお好きですか?
アツアツのご飯に新鮮卵と醤油!・・・どうでしょうか?


宝島SUGOI文庫の「肉のヒミツ」という本から、かいつまんで
内容をご紹介していこうかな、ということで、今回も「卵」の続編です。

私は子供の頃から「卵かけごはん」が大好きで、
よく食べていたんです。

ところが、ある日を境に、全く食べられなくなったんです、
ホント、それは突然でした。

いつものように「卵かけごはん」を食べたところ、「体が受け付けない」
そう、飲み込んだ途端に「ウッ!」ときて、トイレに直行(汗)!

この時は「体調でも悪かったのかなぁ・・・?」と、気にもしませんでしたが、
その後何度も同じ目に合い、「生卵が食べられなくなった」と理解しました。

ちなみに、火を十分に通した卵は「大丈夫」なんですょ・・・不思議です。

数年前、大阪の東大阪市で「卵かけごはん」を食べて小学生の女の子が
死亡してしまった事故があったようですが、これは「サルモネラ菌」が
原因だった、ということです。

この本によると菌による汚染率は80個に1個の割合(02年度調査)で、
私としては、以外に多く感じました。

さらに、菌の繁殖は20分ごとに倍々のスピードで増えるらしいので、
お鍋など暖かい場所の側に割った状態で長く放置するのは、
気をつけたほうがよさそうです。

しかし、この「サルモネラ菌」は60度の温度で20分間加熱すれば
死滅する、ということで、よく火を通せば問題はなさそうです。

なので、卵を生食する際は
・10度以下で、卵の尖った方を下にして保存し、割ったらすぐ食べる。
・ひび割れた卵は(菌が繁殖しやすいので)食べない。
・抵抗力の弱い人も、気をつけた方が良い。
という感じでした。

あと、生食に限らず、鮮度には気を配りたいものです。

新鮮さの目安としては、採卵日の確認の他、殻がザラザラしている、
6%の塩水につけて横になる、割った時に黄身がこんもりしている、
という感じデス。

また、陽の光や電球の明かりに卵を透かしてみて、黒っぽくなるのは
あまり鮮度が良いとはいえないようです。

 

他にも、この本では「ビタミン」「ヨウ素」「ハーブ」などの
卵について、また「卵の流通」についてなどの内容も書かれています。

余談ですが。
毎週、お野菜などを買出しに行く産直のお店には、卵も売っているのですが、
私が気に入って買っているのは何故か「奈良の卵」だったり(笑)!

今、私がイチオシなのは、熊野大社さんにお納めしている卵農家の卵です。

割ると黄身が、もう、嬉しくなるような「こんもり」さで、
それが魅力的なので、いつもコレに決めています。

他にも大阪地産の数軒の卵農家の卵があり、販売コーナーには
それぞれ卵生産者の顔写真があったりして、ホント、
産直のお店って、楽しいんです。

それに、やっぱりこういう「顔」や「名前」が見える工夫って、
不思議と安心感が持てて良いですよね~。

 - 雑記 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
「日本産」と偽装した農水産品にご注意を

出回っているのは主に近隣アジアのようですが、日本の 農水産物の人気…と言うか、安 …

no image
国民が「幸せ」と言う国(番外編)

「GMH(Gross National Happiness)国民総幸福感」の調査 …

no image
まず、状況を考えてみてください。

例えば、暑さの増すある日のこと。あなたは開口一番に 「いやぁ~、暑い暑い~」と、 …

no image
ポジティブな思考に対する、一考察

・・・と言うほどでもありませんが(笑)、 今朝、ふと「ヌカどこ」を混ぜながら、心 …

no image
節電の「要請」って、何をどうしたいの?

「本年度、最高気温を記録し~云々」。 昨日の電力関係のニュースです。どれほど逼迫 …

no image
大阪の梅雨、明けました~。

正式に梅雨明け宣言が出たようです、大阪。 あなたのお住まいの地域は、梅雨、明けま …

no image
鎮魂の河内音頭

新潟の異常雷雨は、一体、何なんでしょう・・・。 あたなたや、あなたの親しい方々は …

no image
感情を感じきる

恐れ、憎しみ、恐怖、怒り、悲しみ、そういったネガティブと 言われる感情は、できる …

no image
今年は局所的な豪雨に注意みたいです

今のところ大阪はそれほどでもありませんが、 全国的には、今年は雨に注意が必要なよ …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(9))≫意見公募要領c学識経験者の大丈夫

ニュースを見ても聞いても、遺伝子組み換え作物について、とか、 今回のパブリックコ …