目指せ快適生活

おすすめ快適アイテムから心の持ちようまで。日々ストレスなく快適に過ごしたい方、必見。

*

ポジティブな行動と宇宙の法則って。

      2011/07/24

当たり前に「分かっている」方には、何の不思議もない内容なんですが。
ポジティブな思考は、ある法則と関係があるようです。


これを「宇宙の法則」と呼ぶ方もいらっしゃるようです。

前回のポジティブ繋がりのお話しなんですが。
なぜ、行動が必要か、というトコロで、少し想ったことがあって、
追記な感じですね、今日は。

というのも、例えば「何か嫌なこと」があったとしましょう。
そしてソレに対して、ポジティブな思考で、その嫌なことを「良いように」
解釈したとしましょう。

で、「よし、ポジティブに解釈した!」とこのまま停滞してしまっては、
「何か嫌なこと」という現象を、ポジティブな思考で「解説・確認した」だけ、
要は、「何か嫌なこと」を自分で再確認したにすぎず、
かえって落ち込むことにもなりかねない、と、思うわけです。

なので、行動する=現実の形にする、というコトが必要になります。

宇宙の法則とは、かなり平たく言えば「自分の行動が自分に帰る」
いわゆる「因果応報」と呼ばれるものと同じ習性を指していて、
このテの内容に興味のある方は、よくご存知のことだと思います。

そしてそれらの書籍や資料にもこぞって「行動」というキーワードが
出てくることも、珍しくはないでしょう。

ただ、私の知る範囲では、「行動」というのがなかなか分かり辛かったり
するので、自己流の解釈をつけてみたりしています。

あくまで私の感覚なんですが、一つ、「宇宙商店でお買い物」(笑!)

お買い物って、通常はお金を払ってモノやサービスなどを受け取るワケ
です(代金後払い、というのもありますが、いずれにしても、支払うわけです)。

ただ、この「宇宙商店」でのお買い物にお金は必要ありません。

お支払い=行動。

 

注意点は、特に素晴らしい人物として振舞う必要は全くなく、むしろ、
そうでない方が良いかもしれない・・・くらいに考えます。

往々にして、「素晴らしい(だろう)」と自分で思う行動は、
大体が偽善(自分を善く見せたいとか)である場合が多いので、
これは「ニセ札でお買い物」するのと同じカナ?(笑)。

もっと楽~に考えて、例えば。
誰かに笑顔で迎えられたいなら、自分が先に誰かを笑顔で迎える。
親切にしてもらいたいなら、自分が先に親切にしてみる。
お金が欲しいなら、まず先に労働する。

そう、まず「自分が先に」というのはポイントです。

時には代金後払いの現象も起こりますので、その際は、「お返し」の
形があると思います。

誰かに助けてもらったなら、いつか自分も誰かを助ける・・・
助けてくれた方にお返しできるなら、それが良いのですが、
そうでない時には、いずれ、誰かを助けてあげれば良い・・・。

必ずしも、その、本人でなくても良いのです。
お返し(お支払い)先は「宇宙商店」。

ここで、もう一つのポイントは、「宇宙の法則」を適用するなら、
支払い元は「宇宙」ということで、いつ、どんな形で支払われるか
わからない(笑)、ということです。

でも、確実に「労働に見合った形で、必要な時に」ソレは支払われる
ようです、信じれば・・・という前提ですが。

だから、「その目の前の相手」から希望のモノが支払われる、という
モノではありませんし、その「見返り」を先に計算して行動するのは
一種の「先モノ取引」みたいな感じで、リスクが高いでしょうね(笑)。

また、自分を滅してまで他人に奉仕するのは、「借金で買い物」と
同じですので、良いこととは言えません。

自分の持てる範囲で気持ちよく「宇宙商店」でお買い物。

・・・と、なぜ、こんなお話をしているか、と言いますと。

私は結構、「宇宙商店」でお買い物をしているからで、なかなかココ、
良い「商品」が揃っていると思っているワケでして~(爆!)

あなたも「宇宙商店」で、お買い物はいかがですか?

自分の素直な気持ちがお金のかわりで、届く商品に「ハズレ」は
ありません。

いつも公正、どの商品も偽装や詐称もありません。
商品が届くタイミングもバッチリで、時には、意外な方法で届きます。

何より、あなたの「何一つ」減ることがないので、これは安心!(笑)

決して、自分の出し惜しみ、そう、ケチケチしてはいけません。
その事で結局「ソン」をする・・・というのが、
宇宙の法則だと、そう思うんですケド、どうでしょう?(爆)

 - 雑記 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
環境に優しい洗剤エコベールで自分にも優しくなろう

ここ2年ほどで、私をとりまく環境が大きく変わり、 とくに友人・知人・知り合いなど …

no image
まず、状況を考えてみてください。

例えば、暑さの増すある日のこと。あなたは開口一番に 「いやぁ~、暑い暑い~」と、 …

no image
憂いを一つ減らすと

自分の悩みとか苦しみとかって、広い世界で繰り広げられる 様々な出来事から見ると「 …

no image
「足るを知る」ということ。

たまーに、お目にかかる知人の話なんですが・・・。 その方が懇意にしていらっしゃる …

no image
「日本産」と偽装した農水産品にご注意を

出回っているのは主に近隣アジアのようですが、日本の 農水産物の人気…と言うか、安 …

no image
鎮魂の河内音頭

新潟の異常雷雨は、一体、何なんでしょう・・・。 あたなたや、あなたの親しい方々は …

no image
富田の水使用の「お醤油」と「お味噌」など。

ここ数ヶ月、大阪・泉南の親戚のお見舞い方々そのついで、と言っては 何ですが(笑) …

no image
感情を感じきる

恐れ、憎しみ、恐怖、怒り、悲しみ、そういったネガティブと 言われる感情は、できる …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(4)≫品種改良でも良かったのに

ところで。それまでは、似たようなトコロで、地道な「品種改良」 というのがあったか …

no image
「苛立つ」のも「ほどほど」に

あなたが苛立ちを覚える時って、どういった瞬間でしょうか? それは、ご自身に向けて …