目指せ快適生活

おすすめ快適アイテムから心の持ちようまで。日々ストレスなく快適に過ごしたい方、必見。

*

遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(4)≫品種改良でも良かったのに

      2011/06/29

ところで。それまでは、似たようなトコロで、地道な「品種改良」
というのがあったかと思うのですが・・・。
それとはどう違うのでしょうか。
遺伝子操作が行われる以前、「品種改良」という「掛け合わせ」が
太古より行われていたわけです。

厚生労働省医薬食品局食品安全部によると、
「生産者や消費者の求める性質を効率よくもたせることができる」
「組み込む有用な遺伝子が種を超えていろいろな生物から得られる」
と、要約すればこういうことらしい・・・のですが。

平たく言えば、
「生産者・消費者の両方に「都合の良いモノ」を作れて、
さらに、その種族が持ち得ない特性まで引っ付けられます」
・・・ということでしょうか。

ん~~~。
これでは、どこが「違う」のかが、明確でないような気がします。
第一、消費者にとってのメリットが「より、美味しい」とか
言われても・・・(笑)。

それまでの状態で不足なく頂けていたのですから、
コチラとしては、何ら、問題ないのですケレド。

この、厚生労働省医薬食品局食品安全部の説明だけでは、
私たちが、「遺伝子組み換え食品を食べなければならない必要性」が、
私には理解できませんでした・・・。

遺伝子の組み換え、というイメージは、正直、あくまで素人感覚では、
遺伝子の異常、というトコロに結びついてしまいます。

遺伝子異常の作物を食べると、どうなるのでしょう??
それが安全であれば、果たして遺伝子操作は良いのでしょうか。
前回の企業戦略的?なニオイ?も気になります・・・。

本当に、「現在の(普通の)農産物で良いのでは?」と、
私はやっぱり思ってしまいます・・・。

それとて、一部では化学肥料や農薬などの問題がある中で、
さらに、特定の農薬を使う上に、遺伝子を組みかえられている、
となるのでは、もう、ワケがわからない感じなんですが・・・。

あなたはどう思われますか?

 

 

≫≫参考サイト
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/
(遺伝子組換え食品ホームページ・厚生労働省医薬食品局食品安全部)

 - 環境, 雑記 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
感情を感じきる

恐れ、憎しみ、恐怖、怒り、悲しみ、そういったネガティブと 言われる感情は、できる …

no image
自分の持つエネルギーの使い方

エネルギーを無駄にしないというのは、非常に大切な事だと思います。 これは自分自身 …

no image
夏には夏の食べものがアル。

遥か昔、今ほど食べ物も豊富でなかった時代、例えば野菜・果物など 自然の恵みは不思 …

no image
メモ

先生、ありがとう。 http://www.youtube.com/watch?v …

no image
ちょっとした、おまじない?

あなたは、願い事って沢山あります?? ・・・って、何か、ヘンな訊き方になってます …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(7)≫意見公募要領a第一種使用等

「遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの 『第一種使用等』に 関する …

no image
富田の水使用の「お醤油」と「お味噌」など。

ここ数ヶ月、大阪・泉南の親戚のお見舞い方々そのついで、と言っては 何ですが(笑) …

no image
国民が「幸せ」と言う国(5)

近代的な文明を拒否するでもなく、(先進国から見て)不便とされている 事柄を苦痛と …

no image
そろそろ、梅雨の準備かな~?

カレンダーでの連休も明けて、世間は暫く平常営業? あなたは連休、満喫できたでしょ …

no image
「今」を生きていますか?

ところで、あなたは「先の心配」ばかりしていませんか? 最近、そういうお人が多くな …