目指せ快適生活

おすすめ快適アイテムから心の持ちようまで。日々ストレスなく快適に過ごしたい方、必見。

*

遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(1)≫申請はモンサント

      2011/06/29

遠い外国での出来事・・・かのように一時期、話題になっていた
「遺伝子組み換え大豆・他食品」のことが、最近、再び気になり。
アレ、どうなってるんでしょうか・・・??


私はそれほど神経質なタイプではありませんが、
食品を買う際には、一応、記載項目は目を通します。

まぁ、コレは娘がかつてアトピー(ミルクアレルギー)だった時の
名残なんですが(笑)。
食品を一々チェックしないと、「大変な目に合う」というトコロで、
・・・クセのようなものですね。

娘は乳製品だけでなく、「牛成分」全般がダメだったので、
以外に多くの食品に「ギュウエキス」が含まれることを、
この時に知って、驚きました。

で、お話しを戻し・・・。

表記事項で、私の目に付くダントツ一位の発表です!
(個人の感想ですょ)

「遺伝子組み換え大豆は使用しておりません」
・・・というモノ。

ん~~。

この時点で、「遺伝子組み換え大豆」がすでに流通し
使用されている、と認識はするものの、ノンキな私は、
それ程感心を向けていなかったのですね~(汗)。

で、ある日「ハタ!」と気が付いた・・・。

「で、それいつからどこでどんな風に使われてるの~??」

なので、とりあえず、厚生省の「遺伝子組換え食品ホームページ」
というトコロに行ってみたのですが・・・。

あ~~~。

予想はしてましたが、やっぱり分かりにくいデス(笑)。
・・・が、チョット気になるトコロが。

大豆以外に多くの食品が登場する品目リストですが、
ジャガイモに関しては、「モンサント」という会社が
独占企業のように登場していて、他食品にも高い比率で
登場しています。

モンサントと言えば、ベトナム戦争で使用され、未だに
遺伝子破壊で有名な、アノ「枯葉剤」が頭をよぎりますが、
アノ「モンサントですか???」

いつもながら、お気楽に知ろうとする私ですが、
この遺伝子組み換え食品系は、それほど簡単なことでも
なさそうですね~。
ですので、コツコツと調べていこうと思います・・・。

ちなみに。
厚生労働省医薬食品局食品安全部さんによると、
「遺伝子組換え食品の表示の仕組み」は「消費者庁が所管しています」と
グルグル巡礼の予感・・・。
コレはじっくり巡りたい気がしますね~。

さてさて、私のつたない理解力で、果たしてどこまで
この内情が理解できるのかは謎ですが・・・(汗)。

 

 

≫≫参考サイト
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/
(遺伝子組換え食品ホームページ・厚生労働省医薬食品局食品安全部)
http://www.caa.go.jp/foods/index.html#m07
(消費者庁・食品)

 - 環境, 雑記 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(9))≫意見公募要領c学識経験者の大丈夫

ニュースを見ても聞いても、遺伝子組み換え作物について、とか、 今回のパブリックコ …

no image
母に感謝します

今日は私の誕生日なので、母に感謝する日です。 もう、ホントにベタだと思いますが、 …

no image
「富田の水」、不思議の水は南紀白浜からの贈り物?

そろそろ梅雨かなぁ~、なんてお話をしていたら 今日は早速、雨模様デス。

no image
国民が「幸せ」と言う国(1)

先日観ていたTVでの印象的な一言。「幸せと喜びは違うのです」 ・・・確か、こんな …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(11)≫関連資料別添a

ちなみに、意見を「国民の民様」に求めるのは、「カルタヘナ法」で、 「国民に聞くよ …

no image
「卵」のヒミツを垣間見てしまった(1)。

あなたは「液卵」というのをご存知でしょうか? 私はこの本を読んで初めて知ったんで …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(3)≫硝煙臭?

ま、だからと言って、「意見が通る」、とかではないのですが。 あなたは「パブリック …

no image
シャープのプラズマクラスターがアレルギー性鼻炎を緩和

何だか「良い」気がして愛用しているシャープのプラズマクラスター。 どうやら、実際 …

no image
今年の夏のすごし方

いよいよ夏は、全国規模で節電となりそうですね。 今回の東日本大震災で被災された地 …

no image
科学的に、スピリチュアルに?!プラズマクラスター効果?

前回、マイナスイオンは「身体に良い効果」があり、しかし、 細菌やウイルス対策とな …