目指せ快適生活

おすすめ快適アイテムから心の持ちようまで。日々ストレスなく快適に過ごしたい方、必見。

*

国民が「幸せ」と言う国(1)

      2011/06/08

先日観ていたTVでの印象的な一言。「幸せと喜びは違うのです」
・・・確か、こんな意味合いだったと思います。
あなたはどうでしょう・・・「今、幸せですか?」

 
最近めっきり、TV番組を観る機会が減ってしまい、この番組の
放送局や番組名はチョット忘れてしまったのですが・・・(汗)。
そうそう、人気グループ「嵐」のどなたかがリポーターだったのでは
ないかと・・・(違っていたらスミマセン)。

で、内容自体はよくある紹介系?なんですが、その中で
「世界で一番幸せな国」という感じで紹介されていた国は、
「ブータン王国」。

このブータン王国は、インドと中国に挟まれた場所にある、
チベット民族系の仏教国なんだそうです。

王国の中心に仏教が根をおろし、人々は自然と信仰のなかで
ゆったりと暮らしている・・・というブータン。
その国民の9割以上が「自分は幸せ」と感じているというのです。
ところで、あなたは「GNH(Gross National Happiness)」
というのをご存知でしょうか?
これは「国民総幸福量」といわれるもので、
「精神的な豊かさ=幸福」がが基準となっているものです。

「GNI(Gross National Income)国民総所得」
「GNP(Gross National Product)国民総生産」
「GDP(Gross Domestic Product)国内総生産」などとは、対極、
・・・とまではいかないまでも、趣を画するのは確かなようです。

実際、これらから見ると、ブータン王国は決して順位の高い
国ではなく、むしろ、下から数える方が早いかもしれません。

・・・しかし、国民は「幸せ」。

街頭取材で道行く老若男女への「幸せですか?」という質問にも
迷うことなく「幸せですよ~」と答える人々は印象的でした。

暮らし向きも紹介されていましたが、実際、純朴な感じでした。

「まだ、文明が普及していないだけなのでは?」とも思うのですが、
TVゲームもあるし、家電もあるし、アイドルなんかも存在して、
決して、未開発とか、そういうのではなさそうです・・・。

「具体的に、何が幸せなんですか?」という問いかけに対して、
「ん~~。家族がみんな元気で、平和に暮らせているから」という回答。

あなたは、この回答を、どう思われますか?

 

≫≫(参考サイト)
http://www.iip.co.jp/bhutan/
(「ようこそ雷龍の国ブータンへ」)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E7%B7%8F%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E9%87%8F
(ウィキペディア「国民総幸福量」)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3
(ウィキペディア「ブータン」)

 - 環境 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(3)≫硝煙臭?

ま、だからと言って、「意見が通る」、とかではないのですが。 あなたは「パブリック …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(1)≫申請はモンサント

遠い外国での出来事・・・かのように一時期、話題になっていた 「遺伝子組み換え大豆 …

no image
行水的節電、チョコッと防災。

関電や資源エネルギー庁などのHPで、「節電の対策と傾向」 みたいな、参考書を彷彿 …

no image
国民が「幸せ」と言う国(5)

近代的な文明を拒否するでもなく、(先進国から見て)不便とされている 事柄を苦痛と …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(10)≫意見公募要領dまとめ

大阪は今日も暑いのですが、全国的にこれからが本番! という感じでしょうか・・・( …

no image
遺伝子組み換え食品よ、どこへ行く(8)≫意見公募要領bカルタヘナ法

ちなみに、今、私が解読している 「遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワ …

no image
国民が「幸せ」という国(番外編2)

「幸せとは、他人を幸せにすること」 ブータンの小学校に通う子供の「幸せ論」です。

no image
そろそろ、梅雨の準備かな~?

カレンダーでの連休も明けて、世間は暫く平常営業? あなたは連休、満喫できたでしょ …

no image
各国の食肉習慣の「ヒミツ」を垣間見てしまった。

主に「宗教的な理由から」、という世界の食肉のタブー。 宗教におおらかな日本では、 …

no image
節電15%、粛々と。

普段から、家庭内で、「無駄な電気を使う」ということは それほどないように思ってい …